2008年09月28日

【完成】ナチュラルケータイフォルダ

これも又、ハーレー乗りからの依頼。
腰から下げるケータイフォルダである。
シンプルが一番というオーダーから、サドルレザーのナチュラルをチョイス。
ナチュラルは、使えば使うほど、あめ色に変化をしてくる革である。
デザインはお任せであるが、シンプルといえば、簡単そうに見えるが、
コレが、実は厄介者である。
ダイヤモンドパイソンなどを使えば、迫力満点であるが、何も飾りを入れないとなると、全体のバランスが重視される。
ただ、飽きのこないデザインであることは確かなので、長く使ってもらえるデザインにこだわって作っていきたい。

0929-01.JPG
革はナチュラルサドルレザー

0929-02.JPG
フリーハンドでの裁断。結構、集中するところである。

0929-03.JPG

0929-04.JPG
ニットフットオイルをしっかり入れて日光浴をさせる

0929-05.JPG

0929-07.JPG

0929-08.JPG
裏表の革を張り合わせる。

0929-09.JPG

0929-09-01.JPG
コバ磨きも後もう少し。

0929-09-02.JPG
コバ磨きの道具達。
コバ磨きについては、今だ、完璧と満足出来たことがない。
見た目自体は綺麗に処理をされているように見えるが、ここは、日々、
勉強と数を踏んで、究極に近づけて行きたい技術のひとつである。


【シンプルケータイフォルダ】

0929-10.JPG

0929-11.JPG

0929-12.JPG

0929-13.JPG

シンプルに完成させた。
長く飽きの来ないデザイン。しっかり、あめ色になるまで育ててもらいたい。

>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

応援クリックお願いします。






posted by しげ蔵 at 22:06| Comment(1) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

【完成】ファイアーパターンヒップバック

ひとつの作品を完成させると、よく行く場所。
近所の人しかあまり知られてない場所。
足早に目的地に急ぐ車と、ドコまでも続いていそうな高速道路。
時間短縮にはなるが、その場所場所の雰囲気や、においを楽しみながらバイクを走らせるには、ちょっと、不向きな道。
時間が許される限り、体にそれぞれの季節の風を受けて走っていきたい。
ただ、夢に向って進んでいく気持ちを高めるには、この場所はもってこい。
目標に向って、まっすぐな道を走って行きたいと、改めて思える場所でもある。



0927-20.JPG

0927-11.JPG

躍動感あふれるフレアをあしらいかつ、丸みを持たせた柔らかな側面も

見せるデザインを意識した。

0927-21.JPG

ポケットは2つとし内容物が分けれるように

0927-12.JPG

0927-10.JPG

0927-09.JPG


サドルレザーのナチュラルで製作しているため、どんどん使い込んでいくにつれ、深いあめ色に変化していくカバンでもある。
長く付き合えるように、頑丈に手縫いを施し、日々、変わっていく革の
変化も楽しんでもらいたい。

この、バックにいろんな思い出を詰め込んで


>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

応援クリックお願いします。
posted by しげ蔵 at 14:24| Comment(1) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

ファイヤーパターンヒップバックを製作中

【このヒップバックを製作するにあたって】

以前、依頼をいただいたヒップバック。
サイズは、縦23cm、横15cm、マチは6cm
できばえは、完璧だったんですが、ベルトにかけると、どう見ても大きすぎ。
このサイズは、本に載っているのを見て、同じようなサイズとデザインで、という事で、製作。

作る前に、このサイズは大きいのではないかと、少し不安ながらの製作をおこなったが、出来上がって見ると、見た目もさることながら、腰にぶら下げると、かなり自己主張の強すぎるヒップバックとなってしまった。

本来は、依頼いただいたものをそのまま作ったので、渡してしまえば、いいのだが、私が個人的に納得がいかないので、無理を言って、作り変えさせてもらうことに。
デザインは、お任せで。
ただし、ひとつだけ、オーダーをもらったのが、ファイアーを入れて欲しということ。
少し、悩んだ末に、デザインを起こし、製作を開始することに。

0925-01.JPG

型紙を製作後、革の切り出しを行う。

0925-02.JPG

ファイアーの部分は、フレアをイメージして、アウトレイにすることに

0925-03.JPG

0925-04.JPG

0925-05.JPG

停め具は、磁石ホックを使うことに。
最近の磁石ホックは優れており、超薄型なのに、従来の磁石ホックより
数段に強力になっている。
バイクに乗って使うので、この機構が料金所なのでの、ウォレット、ハイウェイチケットも片手で取り出しやすいので、いつも利用している。
コレも、私自信バイクに乗っている経験から、コレを採用しだした。

0925-06.JPG

0925-07.JPG

裏張りもしっかり行い、凹凸が極力出ないように、処理をした後に、表の革と貼りあわせを行う。

0925-08.JPG

貼りあわせを行うと、パーツが5つに集約される。
後は、バックの形に、成型をおこなっていくだけ。

0925-09.JPG

縫った糸を沈みこませるため、ステチンググルーパーで、溝を掘っていく。
バイカーはハードに使うことが多いので、糸のほつれ、切れを防いでくれる役割もある。

0925-10.JPG

袋の部分は2段にして、内容物が整理できるようにした。

0925-11.JPG

0925-12.JPG

イメージどおりに出来上がってきた。
あとは、淵を縫っていき、コバの処理を行えば、ヒップバックが完成。


>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

応援クリックお願いします。






posted by しげ蔵 at 00:29| Comment(2) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

【完成】ベルトループキーホルダーとウォレットチェーン

今日は昨日、染色しておいた革を使って仕立ててきます。
やはり、完全に乾くと、色が落ち着いて、少し色が変化してきました。
計算して、調合したんですが、ここは、日々勉強。
もう少し、黄茶を強くしたほうが、より似た色になってたんじゃないかと、少し反省しつつも、少しやれた感じには出来たんじゃないかと。

0919-01.JPG

2枚の革を張り合わせ

0919-02.JPG

ステッチンググルーパーを使い、溝をほっていき

0919-03.JPG

縫い合わせていきます。


次に、コバの処理ですが、鏝(アイロン)を使って、コバを固めて行きます。
コレは、コバを固着させるのと合わせて、焦げ目を入れて使い込んだ感
をだして行くためにこのような処理をしています。

0919-04.JPG

0919-05.JPG

コバの処理前

0919-06.JPG

コバを処理した後

0919-07.JPG

次に、コバワックスをアイロンを使って溶かしこんでいきます。


後は、コバをしっかり磨いて、金具をつけて完成です。

0919-08.JPG

最初からセットでうられていた感じに

0919-09.JPG

ウォレットチェーンはさりげなく、使い込んだ感を染色時に仕込んで
みました。

0919-11.JPG

気に入ってもらえるといいのだが。

>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
posted by しげ蔵 at 02:01| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

ベルトループキーホルダーとウォレットチェーン

知り合いから、今使っているウォレットと同色のベルトループキーホルダーとウォレットチェーンの依頼がありました。
かなり使い込んだ、チョコとも濃茶ともいえるような色合い。

ウォレットのヤレ加減までは、表現できませんが、使い込んで同じような感じにしてもらうとして、ほぼ違和感のない色合いに仕上げていきます。

0918-01.JPG

茶系、チョコ系の染料を調合して、同じ色合いを出していきます

0918-02.JPG

使い込んでいくにつれて、早くウォレットと同じ感じになるように、
あえて、濃淡をつけた染色にこだわってみました。

ウォレットロープにいたっては、手で染料を塗りこみ、こちらも濃淡が出るように工夫。
少し、濃い目に染色しウォレットとベルトループとのバランスを考えて
見ました。

あとは、乾燥を待って、グレイジングです。


>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ


posted by しげ蔵 at 00:07| Comment(0) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

リストバンドウォッチ

0915-08.JPG

バイクに乗るとき、普通のプライベート兼用で使用できるデザインに

0915-07.JPG

0915-06.JPG

>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ


posted by しげ蔵 at 00:22| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

mini ウォレットタイプのキーケース

0915-01.JPG

ベルトループに引っ掛けて、さりげなくアピール

>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
posted by しげ蔵 at 00:16| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

miniウォレットタイプのキーケース製作

0911-01.JPG
型紙が命

0911-02.JPG

0911-03.JPG

オイルを入れて、仕立てを待つ


>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ


posted by しげ蔵 at 00:02| Comment(0) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

ベルトループキーフォルダー

0908-01.JPG

極厚サドルレザー、ターコイズ付き

>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
posted by しげ蔵 at 01:12| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

ストレスの日々からの逃避行


0906-01.JPG

旅のはじまり

0906-02.JPG

0906-03.JPG

0906-04.JPG

0906-05.JPG

0906-06.JPG

ツーリングの必需品

0906-07.JPG

0906-08.JPG

0906-09.JPG

0906-10.JPG

0906-11.JPG

0906-12.JPG

0906-13.JPG

別れ

0906-14.JPG

0906-15.JPG

0906-16.JPG

旅のおわり・・・・つかの間の休息の終わり


>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ



posted by しげ蔵 at 00:06| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

Zippoケース その2

0905-02.JPG

カクカクタイプのzippoケース

>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
posted by しげ蔵 at 01:56| Comment(5) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そろそろ、展示用の棚を作らないと

0905-01.JPG

もう置けない

>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
posted by しげ蔵 at 01:52| Comment(0) | ノンジャンル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

Zippoケース

0904-02.JPG

0904-03.JPG

0904-04.JPG

小さいので作業が大変

0904-05.JPG

やっと完成

0904-06.JPG

いつもお世話になっている方への私からのささやかなプレゼント

0904-07.JPG

おそろいです

>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
posted by しげ蔵 at 01:31| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

アンティーク2連ブレス

0903-02.JPG

蝋をしみこませたアンティーク仕様の2連ブレス

>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
posted by しげ蔵 at 21:37| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バスケット柄のケータイ灰皿

0902-01.JPG

スタンピングでバスケット柄を打ち込む

0902-01-01.JPG

0902-02.JPG

革を黒い色に染めて

0902-03.JPG

0902-05.JPG

昨今の喫煙ブーム。喫煙者のマナーとモラルが問われています。
ケータイ灰皿は、必需品。
おしゃれに、ケータイ灰皿を携帯したいものです。


>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ


posted by しげ蔵 at 01:39| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

ケータイフォルダー完成

0901-01.JPG

0901-02.JPG

0901-03.JPG

0901-04.JPG

0901-05.JPG

色気のあるバイカーに似合いそう


>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
posted by しげ蔵 at 01:59| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
22222222222.gif