2010年12月06日

ダブルステッチロングウォレット

ダブルステッチのロングウォレットです。
アウトレイにダイヤモンドバイソンをあしらい、中にはラッキーカラーの赤をディアスキンであしらいました。
感じのいいワンオフのロングウォレットが完成しました。

IMG_0561.jpg

IMG_0559.jpg

IMG_0567.jpg

IMG_0568.jpg

IMG_0569.jpg

IMG_0571.jpg

IMG_0573.jpg

ポチっと応援よろしくお願いします。

>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
posted by しげ蔵 at 00:40| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダブルステッチのロングウォレット製作2

ロングウォレット製作の続きです。
仕立ては、レースで編みこんでいきます。
IMG_0543.jpg

IMG_0544.jpg

中はさりげなく赤のディアスキンが見える仕様。
依頼者のラッキーカラーだそうで、追加仕様となりました。


ボタンは、くるみボタン仕様です。
IMG_0546.jpg

IMG_0548.jpg
ふちは0mmになるように漉いていきます。

IMG_0549.jpg

溝をカットしてボタンをくるんでいきます。
これで、くるみボタンは完成です。

IMG_0553.jpg

IMG_0554.jpg

各パーツを組み合わせていきます。

IMG_0557.jpg

後はダブルステッチで編みこんで行けば、完成です。


ポチっと応援よろしくお願いします。

>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ





posted by しげ蔵 at 00:35| Comment(0) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

ダブルステッチロングウォレット製作1

ダブルステッチの巻き財布を製作中です。
かなりの部品点数と込みいた仕様なので、製作手順を間違えないように注意が必要です。
1週間近く、オリジナルオイルなどで、強制的に経年変化をさせてきました。

9.jpg

かなり色が変わってきていると思います。

パーツが多いと革の重なる部分が沢山できてきますが、こういったときは革を漉いていきます。

1.jpg

7.jpg

2.jpg

3.jpg

8.jpg

重なる部分を漉いた後です。
革漉き機があれば、あっという間に漉くことができますが、ない場合は、革包丁や鉋で漉いて
行きますが、かなり練習が必要になると思います。

4.jpg

5.jpg

5-1.jpg

6.jpg

各パーツの製作をここに製作していますが、まだ本体の革が他のパーツより厚いため、しっかり焼きを入れています。

10.jpg

本体の納得いく、色にはもう少し作業が必要です。
出来上がりが楽しみです。


ポチっと応援よろしくお願いします。

>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ


posted by しげ蔵 at 23:32| Comment(0) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
22222222222.gif