2013年11月24日

ラビットファーのメディスンバック

今回紹介の作品はラビットファーのメディスンバックです。
今からのシーズンにはもってこいのファー関連のグッズ。
冬はいいんですが、冬中心のグッズになってしまいます。
そんなグッズを1年中かわいがってもらうために、2wayのメディスンバックで、通常は、白のディアスキンのメディスンバックですが、ホックでラビットファーを装着すると、あっという間に、ラビットファーのメディスンバックに変身。
季節は気分で使い分けることができます。
今回は、依頼主様のラビットファーを使わせてもらい製作いたしました。
かわいがってもらえる一品になれば幸いです。

IMG_0192.jpg

IMG_0193.jpg

IMG_0194.jpg

IMG_0196.jpg

【ホームページ】
22222222222.gif

ホームページもよろしくお願いします。
posted by しげ蔵 at 19:54| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

製作風景の一こま

久しぶりのハーレーにまたがり、今年最後のツーリングを楽しもうと思っていたんだが、今月も第3日曜日は雨。
毎月、唯一、バイクを転がすことができる日に、こんな天気はさえない。
外にも出る気になれないので、少し工房を整理し、いつもの作業に没頭しよう。

IMG_0028.jpg

IMG_0029.jpg

IMG_0030.jpg

IMG_0033.jpg

IMG_0034.jpg

【ホームページ】
22222222222.gif

ホームページもよろしくお願いします。

posted by しげ蔵 at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

テントのペグケース

今回は、久しぶりの帆布と革のコラボ作品です。
依頼主さまから、お持ちのペグをクルクルっと巻いて持ち運べるケースを作れないかと依頼を受けて、製作させてもらいました。
はじめは、帆布ですべて製作する予定でしたが、強度の関係と革を入れないと、という拘りからコラボでの製作になりました。
そして出来上がりがこちら。

IMG_0024.jpg

焼印風のネームプレートもあわせて製作。こちらは、サービスで付けさせてもらいました。
同じような物をもっている人は先ず、いないと思いますが、無くなったときのためにセットアップです。

中は一本一本入れられるように、ポケットをセット。
指定の14本入れで製作しました。

IMG_0025.jpg

IMG_0026.jpg

そして、ふたを閉めて、クルクルとまわして、ストラップで締めて使う仕様となります。

IMG_0027.jpg

本日お渡しいたしましたが、革が贅沢だねというお言葉をいただきました。
確かに・・・・ですが、ここは革屋なので、こだわらないといけないところ??ですよね。

【ホームページ】
22222222222.gif

ホームページもよろしくお願いします。

ラベル:ペグケース
posted by しげ蔵 at 21:06| Comment(0) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

ダイヤモンドパイソンウォレット4点セット

今回の作品は、サドルレザーなナチュラルとダイヤモンドパイソンを使ったバイカーグッズの定番であるロングウォレットの4点セットになります。
コンセプトは、バックシルエットの存在感です。
ウォレットケースは、バイソンをふんだんに使用し、存在感を出しつつ、依頼主さまからは、ウォレットは長く使える飽きのこない感じでということだったので、バイソンを押さえ気味に製作させてもらいました。
とはいいつつ、日ごろは腰からぶら下げているので、かなりのお目立ち度だと思います。
革もナチュラルを使用していますので、使えば使うほど、自分色に変わっていきますので、経年変化も楽しんでいただけると思います。

2.jpg

3.jpg

4.jpg

6.jpg

8.jpg

7.jpg

9.jpg

10.jpg

12.jpg

15.jpg
posted by しげ蔵 at 22:55| Comment(0) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

ダイヤモンドパイソン4点セットの製作 その2

最近、朝夕はかなり冷え込んできましたが、もう11月。
あっという間にあと2ヶ月で今年も終わり。
早いですね。
そして、12月といえばクリスマスですが、大切な人へのプレゼントの準備もボチボチ考えていく時期になってきました。
ほんと、去年は、こだわりの方から、ご依頼をいただいて大忙し。こだわりの仕様はいつも製作に悩んでいますが、いい勉強もさせてもらえます。
私にとって、それがクリスマスプレゼント・・・・・な〜んて。
たくさんは作れませんので、早い者勝ちですよ!

さて、それでは、ダイヤモンドパイソン4点セットの製作の続きです。

1.jpg

2.jpg

ロングウォレットの表と中です。
カードは10枚スロット、小銭入れは取り出しやすいように片マチ仕様です。
そしてウォレットはこんな感じです。

3.jpg

4.jpg

ダイヤモンドパイソンがツーポイント。
押さえ気味にパイソンをあしらっています。

なぜかというと、ウォレットケースが派手なためなんですけど、腰からぶら下げているときのバランスですかね。

さて、ウォレットケースの顔というか全体の4点セットの顔とでもいいましょうか。
感じはこんな感じです。

5.jpg

今度は、かなり押し出しの強い感じになります。

インレイのパイソンは大きめに切って、先に縫っていきます。

6.jpg

そして、縫い終わり後にカット

7.jpg

8.jpg

きれいな顔になりました。

そして、全体のイメージ

9.jpg

イメージできましたでしょうか?
ざっと、こんな感じに仕上がります。

そして、ウォレットケースの成型に入ります。

10.jpg

一番下の分は、頑丈に2重に縫い進めます。
落ちると最悪ですからね。

11.jpg

縫い終わると裏張り。
そして袋型に成型していきます。

12.jpg

13.jpg

そして、廻りを縫い終わり、コバ処理をしたらほぼ、80%完成。

14.jpg

これが、ロングウォレットを入れたときの感じになります。
かなり、押し出しの強い仕様に仕上がってきました。

あとは、ベルトを作って完成です。

【ホームページ】
22222222222.gif

ホームページもよろしくお願いします。
posted by しげ蔵 at 22:46| Comment(0) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
22222222222.gif