2008年09月19日

【完成】ベルトループキーホルダーとウォレットチェーン

今日は昨日、染色しておいた革を使って仕立ててきます。
やはり、完全に乾くと、色が落ち着いて、少し色が変化してきました。
計算して、調合したんですが、ここは、日々勉強。
もう少し、黄茶を強くしたほうが、より似た色になってたんじゃないかと、少し反省しつつも、少しやれた感じには出来たんじゃないかと。

0919-01.JPG

2枚の革を張り合わせ

0919-02.JPG

ステッチンググルーパーを使い、溝をほっていき

0919-03.JPG

縫い合わせていきます。


次に、コバの処理ですが、鏝(アイロン)を使って、コバを固めて行きます。
コレは、コバを固着させるのと合わせて、焦げ目を入れて使い込んだ感
をだして行くためにこのような処理をしています。

0919-04.JPG

0919-05.JPG

コバの処理前

0919-06.JPG

コバを処理した後

0919-07.JPG

次に、コバワックスをアイロンを使って溶かしこんでいきます。


後は、コバをしっかり磨いて、金具をつけて完成です。

0919-08.JPG

最初からセットでうられていた感じに

0919-09.JPG

ウォレットチェーンはさりげなく、使い込んだ感を染色時に仕込んで
みました。

0919-11.JPG

気に入ってもらえるといいのだが。

>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ


posted by しげ蔵 at 02:01| Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

22222222222.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。