2009年01月28日

【製作】ソフトナチュラルな長財布

海外への出張があり、10日間ばかり、作業が停滞しておりました。
今回のオーダーは、やわらかいイメージの長財布。
日頃、製作しているバイカーズウォレットとは、正反対のイメージ
となる財布です。
しっとりと手になじみ、更に使えば使うほどに愛着のわいてくる財
布を、イメージしつつ、仕立てていきます。
私自身、あまり、今回のようなタイプの財布は仕立てたことがない
ので、楽しみながら、ヒト針ヒト針、気持ちを込めて仕立てて行き
たいですね。


01-28-01.JPG


01-28-02.JPG

今回は、すべてへり反しで処理をするため、漉いていきます。


01-28-03.JPG


01-28-04.JPG

コインポケットです。

通常のタイプとは、かなり異なる感じに仕上がり予定です。


01-28-05.JPG

ほぼ、個々のパーツは完成です。


01-28-06.JPG



応援クリックお願いします。

>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ


クリックしてもらえると、励みになります
posted by しげ蔵 at 23:23| Comment(3) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも丁寧で綺麗な処理に感心させられますが
ヘリの革漉きがすごくきれいですが機械ですか?
私は革包丁や革スキが上手く使えず厚い所や薄い所ができ
すごく汚い事になってしまいます。コツがあったら教えて下さい
Posted by おがちょ at 2009年01月29日 22:28
おがちょさん
こんばんは〜。

淵の漉きは、今は、念願の革漉き機を購入したので、機械で漉いています。
昔は、かなり、革を漉くのを練習しましたが、まず、包丁が、力を入れなくても切れるぐらい、研がないと綺麗に漉くことができません。
機械がつかないところは、今も、包丁を使っていますが、触っただけで、手が切れるぐらい、研いでいます。
力がいらないので、軽くテンションかけると、写真と同じように、漉くことが出来ると思います。

後は、いらない革で、ひたすら練習あるのみだと
思います。
昔は、私も、デコボコになってましたから。

がんばってみてください。



Posted by しげ蔵 at 2009年01月30日 00:50
有難うございました!
まずは包丁研ぎですねー、これもまた難しいけど・・・
切れない包丁で力を入れて手を切っているようじゃだめですね
やっぱり練習あるのみ! 頑張ります!!
Posted by おがちょ at 2009年01月30日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

22222222222.gif