2009年05月01日

【完成】ダイヤモンドバイソンロングウォレット

ナチュラルサドルレザーとダイヤモンドバイソンのコラボ。
さりげなく、一部分にダイヤモンドバイソンをあしらい、主張しすぎることもなく、革と革がお互いの良さを引き立てあう最高の組み合わせ。
まるで、長年連れ添った夫婦のような存在。
お互いを包むようにダブルステッチで編み上げました。
そんなベストマッチを又、さりげなく輝かせる存在。
金具は真鍮をチョイスし、それとなく存在感がでるように。
鈍く輝く真鍮は、持つ人の優越感を引き出す存在になることと思います。
長く使えば使うほど、ウォレット自体も変化をしていき、日々、見るたびに違う顔を覗かせてくれることでしょう。

0501-01.jpg

0501-02.jpg

0501-03.jpg

0501-04.jpg

0501-05.jpg

0501-09.jpg

0501-06.jpg

0501-07.jpg

0501-08.jpg


>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ


クリックしてもらえると、励みになります


posted by しげ蔵 at 23:25| Comment(2) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コンチョの付け方を教えて下さい
先日甥っ子からコンチョが取れたぁとTELがありました。実はネジ式のコンチョだったんですが、ネジとジャンパートッドボタンが重なってコロコロに太ったベルトになってしまうのでコンチョのネジをはぶきました。なので取れて当たり前だったんですが・・・しげ蔵さんのコンチョは直接ジャンパートッドボタンとくっついているように見えますが種類が違うのでしょうか?
Posted by おがちょ at 2009年05月14日 21:44
おがちょさん
こんばんは〜。
コンチョと、ボタン別々に革につけて張り合わせてますか??
穴あけ、コンチョとボタンで革をはさんで、ねじで
留めてみてください。
アロンアルファーをねじにつけて。
これで、二度と外れないですよ〜。
ただ、コンチョの交換も出来なくなりますけど(笑)
Posted by しげ蔵 at 2009年05月14日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

22222222222.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。