2010年11月09日

強制的に経年変化させます。

サドルレザーのナチュラル。
ベンダーによって、革の仕立てが若干異なり、ナチュラルといっても色がさまざま。
最近、仕入れるサドリレザーは白味が強い感じになってます。
あまりに白すぎるのと、グレージングが聞きすぎているので、仕入れる革を変えようと思案中です。
さて、サドルレザーのナチュラルといえば、経年変化を楽しむことができる革ですが、あまりに
白いと焼いてほしいという声もたまにあります。
白すぎると、新品過ぎて・・・・ということも。
あまり、派手にやりすぎると、こげ茶になって楽しみがなくなるので、ほどほどに強制変化を。
ということで、少し手を加えていきます。

IMG_0203.jpg

ステップ1の作業中。
オイルを浸透させて、焼入れ中です。
オイルを入れすぎると芯が溶けてしまうので注意が必要です。

>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ


応援クリックしてもらえると、励みになります。


posted by しげ蔵 at 01:35| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
22222222222.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。