2011年02月07日

GALAXYSケースの製作

本日は、ドコモの人気機種のGALAXYSのケースの製作です。

IMG_1013.jpg

量販店にはいろいろたくさんのケースがありますが、値段の割にはいまいちのものばかり。
※個人的感想です。
ほかの機種に関してもたくさんリリースされてますが、フラップがついているものは、どれも、やっぱりいまいちです。
バイカー系のデザインはもちろん皆無。
ということで、製作依頼のあったケースの製作に入ります。

まず、型からの製作です。

IMG_1014.jpg

IMG_1015.jpg

ふたを開けると、そのまま操作ができる仕様にしていきます。
電話をするのは、ふたがついているとやや使い勝手に・・・・・・はありますが、そこは
スマートフォン。
ケータイのように取り出す仕様もどうかなと思い、この仕様で製作をしていきます。

IMG_1016.jpg

革のチョイスはサドルのナチュラル。
バイカー系の定番です。
ナチュラルでやや白すぎるので、茶色にしていきます。
使用するものは、これ。「ニットフットオイル」

IMG_1017.jpg

IMG_1018.jpg

その後はこれで、さらに処理をしていきます。

IMG_1019.jpg

ミンクオイルです。
これは、かなりいい色に変化していきます。
後は、紫外線を当てていきます・・・・・が、曇りばっかりです。

そんなときは、究極の方法ですが、ドボンとぬるま湯につけて、陰干し。その後、オイルが抜けているので、ニットフットオイルで油分を補給していきます。
こんな方法もありますが、失敗しても保障はできませんが(笑)

といった処理を施して、パーツの出来上がりです。

IMG_1020.jpg

いろんな方法がありますから、研究してみるといいと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、下のバナーをクリックしてください。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村


posted by しげ蔵 at 23:49| Comment(0) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
22222222222.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。