2013年11月05日

ダイヤモンドパイソン4点セットの製作 その2

最近、朝夕はかなり冷え込んできましたが、もう11月。
あっという間にあと2ヶ月で今年も終わり。
早いですね。
そして、12月といえばクリスマスですが、大切な人へのプレゼントの準備もボチボチ考えていく時期になってきました。
ほんと、去年は、こだわりの方から、ご依頼をいただいて大忙し。こだわりの仕様はいつも製作に悩んでいますが、いい勉強もさせてもらえます。
私にとって、それがクリスマスプレゼント・・・・・な〜んて。
たくさんは作れませんので、早い者勝ちですよ!

さて、それでは、ダイヤモンドパイソン4点セットの製作の続きです。

1.jpg

2.jpg

ロングウォレットの表と中です。
カードは10枚スロット、小銭入れは取り出しやすいように片マチ仕様です。
そしてウォレットはこんな感じです。

3.jpg

4.jpg

ダイヤモンドパイソンがツーポイント。
押さえ気味にパイソンをあしらっています。

なぜかというと、ウォレットケースが派手なためなんですけど、腰からぶら下げているときのバランスですかね。

さて、ウォレットケースの顔というか全体の4点セットの顔とでもいいましょうか。
感じはこんな感じです。

5.jpg

今度は、かなり押し出しの強い感じになります。

インレイのパイソンは大きめに切って、先に縫っていきます。

6.jpg

そして、縫い終わり後にカット

7.jpg

8.jpg

きれいな顔になりました。

そして、全体のイメージ

9.jpg

イメージできましたでしょうか?
ざっと、こんな感じに仕上がります。

そして、ウォレットケースの成型に入ります。

10.jpg

一番下の分は、頑丈に2重に縫い進めます。
落ちると最悪ですからね。

11.jpg

縫い終わると裏張り。
そして袋型に成型していきます。

12.jpg

13.jpg

そして、廻りを縫い終わり、コバ処理をしたらほぼ、80%完成。

14.jpg

これが、ロングウォレットを入れたときの感じになります。
かなり、押し出しの強い仕様に仕上がってきました。

あとは、ベルトを作って完成です。

【ホームページ】
22222222222.gif

ホームページもよろしくお願いします。
posted by しげ蔵 at 22:46| Comment(0) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
22222222222.gif