2018年07月30日

円筒形の糸ケース制作

台風12号は被害もなく広島を通過して一安心です。

さて、本日は、円筒形の糸入れの制作風景です。


円筒形筒の上部と底の部分を切り出します。

IMG_7279.jpg


胴体部分を切り出し、円筒形にするため、合わせ縫いをしていきます。

IMG_7276.jpg


同部分と底部分を組み合わせ、コマ合わせ縫いで結合していきます。

IMG_7281.jpg

本体と蓋を合わせるため、内装の制作です。


芯の部分はボンテックスを使います。

IMG_7284.jpg


IMG_7285.jpg


芯をアメ豚革でくるみセットします。

IMG_7286.jpg


本体と、内装は、ゴムボンドで接合します。


接合すると、円筒形のケースが完成しました。


IMG_7287.jpg


糸をインストールして、センターの穴から糸を出して完成です。

IMG_7287.jpg




【ホームページ】
22222222222.gif

ホームページもよろしくお願いします。


>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

こちらのクリックよろしくお願いします。


【インスタグラム】

クリック
posted by しげ蔵 at 23:47| Comment(0) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
22222222222.gif