2018年07月31日

ハーレーダビッドソンフォブカバー制作

ハーレーのオートセキュリティーキーの革カバーの制作風景です。

新たに、全体をカバーし、独特の形状にジャストフィットするフォブカバーを試作しています。

お渡しできるまで、何度も試作品を繰り返し、ほぼ完成にこぎつけました。

お渡しした方が満足いただけるように、制作にはこだわりをもっていつも制作しています。


では、制作工程を少し

IMG_7296.jpg

まずは、ウォーターホーマットという技法で、立体形成をします。

IMG_7295.jpg

ハーレーのマークもしっかり写っています。

周りを菱目打ちで縫い穴を開けていきます。

IMG_7294.jpg


上下2枚を貼り合わせて縫い糸で手縫いで縫い進めていきます。

IMG_7298.jpg

IMG_7300.jpg

今回は赤の糸で一体感を出してみました。


少し高級感を出すために、コバを黒で染色します。

IMG_7301.jpg


ここで、コバの染色が乾くまで、少し時間をおきます。


本日はここまでです。

次回をお楽しみに。


【ホームページ】
22222222222.gif

ホームページもよろしくお願いします。


>にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

こちらのクリックよろしくお願いします。


【インスタグラム】

クリック


posted by しげ蔵 at 23:54| Comment(0) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
22222222222.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。